北千住の整体なら「こころ整骨院 北千住西口院・東口院」へ

昨日、桜が開花宣言しましたね🌸🌸

皆さんは、お花見どこに行かれますか? 今日も良いお天気!!

しかし、温かくなればなるほど、花粉が多くなる一方です。 花粉症の方にはツライ時期ですよね(>_<) さて本日は、ゆらぎ肌についてお話ししたいと思います!!

いつもは健康な肌なのに 春先になるといつも肌荒れする「ゆらぎ肌」。

いつもの化粧品が急に合わなくなったり、 保湿してるのに肌がカサカサする・・・

ちょっとした刺激に肌が敏感になったりしていませんか? こんな症状が出始めたら要注意です! 紫外線が強くなる3月中に対策をしましょう(>-<)

 

 

◇◆ゆらぎ肌とは??◇◆

季節の変わり目など、 急激な気温の変化や環境変化により、 お肌が敏感になっている状態を言います ここ数年の間に出てきた新しい肌タイプで、女性の間で急増しているそうです。

siejfkdsfs-300x273

 

原因は??

花粉の飛散量の増加や、 年度の変わり目での生活環境変化によるストレス、 紫外線、急激な気温の変化などにより、 急にニキビができてしまったり、 乾燥したりと、お肌が敏感になってしまうようです。

また、外部環境の変化、精神的なストレスによる影響も大きいらしい 放っておくと肌のバリア機能が落ちて様々なトラブルが・・・

 

 

✖ 外部刺激が入りやすく肌荒れが起こり、
隙間から水分が放出され乾燥が悪化していきます。

✖ 敏感に傾いている肌は
紫外線のダメージを受けやすく、 結果、炎症を繰り返して過剰なメラニンを生成してしまう。

✖ 新陳代謝が滞り、
コラーゲンやエラスチンの生成が減って シワやたるみを招きます。 今すぐスキンケアを見直しましょう!!

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

◎洗いすぎは禁物!
洗顔は肌と指が出来る限り触れ合わないように、モコモコの泡で優しく洗いましょう。

◎洗顔後の保湿はつけすぎない!
化粧水と乳液のシンプルなケアで十分です。

◎紫外線対策も忘れずに!
3月は紫外線が日に日に強くなっていく時期です。 今から日焼け止めを始めましょう。 しかし、日焼け止めは肌に負担がかかるので、低刺激タイプにしましょう。

◎睡眠はしっかりととる!
ゆらぎ肌の抵抗力が落ちてしまっているからです。 十分な睡眠をとってダメージを受けたお肌と体の回復に努めましょう。

 

 

意識して取りたい食べ物!

①ビタミンA(肌の粘膜を強くする)
豚、牛、鶏肉の肝臓やうなぎやいか、たまごやバターなど

②ビタミンB2(肌のターンオーバーを促進)
レバーやうなぎ、納豆、牛乳、乳製品、卵など

③ビタミンC(紫外線によるメラニン色素の働きを抑える)
パセリやブロッコリー、ピーマンなどの緑黄色野菜、レモンやいちごなど

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新生活が始まる春!! スキンケアをしっかりとしたキレイな肌で春を迎えましょう(*´∀`*)ノ。+゚ *。

こころ整骨院 北千住(2院合同) PAGETOP